東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > ふじみの市の斎場「しののめの里」の不思議
2012年5月23日 : ふじみの市の斎場「しののめの里」の不思議

今回の施主の自宅はふじみの市。当然、施主はこのふじみの市にある斎場「しののめの里」での葬儀を希望した。この斎場仏式、神式、正宗、キリスト教用の各祭壇を準備している。ところが、説明書には「花祭壇は使用不可」と書かれている。「??」この花祭壇全盛のご時世に何故なのか??
今回の施主、故人が「花の祭壇で飾って下さい」という遺言を残した。そして、この説明書を読んで絶句・・・「これではお母さんの希望を叶えられない・・・」と肩を落とした。
翌日、私は「しののめの里」に行き質問した「棺の周りに花を飾るのもダメですか?」その質問への答えは「ダメです、一切ダメです」だった。
喪主はこの斎場を使用を諦め、東京の板橋区にある戸田斎場での施行に決定した。
斎場の担当者の話では「議会で審議しないと変えられない」ということだった。
ならば、政治家に現状を説明して変えていただきましょう。
喪主さん・・・・怒り心頭で「税金返せ!」と言ってました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA