東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 風力発電のお粗末さ
2018年8月28日 : 風力発電のお粗末さ

風力発電のお粗末・・・風が弱いと動かない。逆に風が強いと壊れる。数年前も浜岡の原発を見学に行ったとき、帰りの道で、風力発電の羽が下に落ちていたのを見かけた。あんな、デカい羽が落ちてきて人間に当たったら、ひとたまりもない。即死ですね。これは非常に危険。
御前崎市に友人がいます。彼は、御前崎市議会議員をしていますが、原発が止められたため、政府からの補助金が来なくなった。そのため、議員歳費は「手取りで7万円」だとこぼしていました。
浜岡原発の近くには、廃墟のように寂れたお店が並んでいました。スナックなど・・・おそらく、原発が稼働していた時には、職員がスナックを訪れて賑やかだったのだと思います。
何の科学的根拠もなく、原発を停止させた、菅直人政権のため多くの被害者が苦しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA