東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 霊と感情に敏感な人
2015年10月6日 : 霊と感情に敏感な人

昨日、葬儀が発生。遺族から聞いた話し。今回の葬儀は、今年の4月に行った葬儀の時のリピート。4月に亡くなった故人の妹さんは、未だに気持ちが立ち直れない状況。代わりに長女と打ち合わせた。長女の話しでは、今回亡くなった義兄が亡くなる数日前から、何かを感じていたという。机に飾ってあった、お姉さん(故人)の写真が倒れてしまう。風もないのに・・・しかも、立てても、しばらくするとまた、倒れてしまう。「何か、ある」と、言っていたという。そして、義兄が亡くなった日、「今日、何かあったはず」と言い出した。翌日、義兄死亡の知らせを受けると腰が抜けてしまい、歩けなくなったそうです。霊と感情に豊かで、敏感な方のようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA