東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 誇り高い日本チーム
2018年7月4日 : 誇り高い日本チーム

世界が称賛した、日本チームと日本人サポーター。
日本が戦う試合では、必ず、試合後、日本人サポーターはゴミを拾い、綺麗にして帰る。皆、前もってゴミ袋を準備している。これを見た外国人は、皆、感動する。感動して、自分たちもゴミを拾う。但し、日本人と外国人の違いは・・・日本人は、毎回やる、例え、誰も見ていなくても・・・。しかし、外国人は「そのときだけ」次はしない・・。
ベルギー戦で惜敗した日本チームは試合場を後にした。
その後、関係者が、日本チームのロッカールームに入って驚いた。
その部屋は、綺麗に片づけられ、掃除されていた。ゴミは一つも落ちていない。
そして、入り口近くの棚の上には、ロシア語で「スパシーバ」と書かれた紙が立てかけてあった。「スパシーバ」は「ありがとう」という意味である。
ロシアの関係者は、この行いを称賛し、「Arigatou」「真の勝者がいた」と報じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA