東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 菅元首相が・・・自民党候補を落とす運動・・・政治家の品格を問う
2013年7月24日 : 菅元首相が・・・自民党候補を落とす運動・・・政治家の品格を問う

先の参議院選挙でのこと。民主党の菅直人元首相・・・・この方、最終日に「自民党候補を落とす運動」をネットで呼びかけた。・・・・国会議員、元総理大臣・・・このような立場をどのように考えているのか?唖然としてしまった。
政治の場では、各々の政策や思想などが異なり、それを論戦もするし、相手の考えを批判もする・・・・しかし、どこかに尊敬する心を持ち、相手の意見を尊重してきく広く大きい心が必要なんだと思う。昨日の、「TVタックル」というTVの番組でも、出演した国会議員はどの人も当選者に「おめでとう」と健闘を称え、当選を祝っていた。
これが、政治家のマナーだと思う。しかるに菅直人という政治家は、自民党候補を落とそう」とか言う・・・。つくづくマナーに欠けた人だと思う。又は品格に欠けた人だと思う。しかも、それが元総理大臣・・・・。情けない・・・と言うほかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA