東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 花屋の機転
2013年1月9日 : 花屋の機転

ある時、葬儀の依頼があり、葬家に伺い打ち合わせをした。すると故人は山歩きが好きだったので、自宅に野原をイメージした祭壇を作って欲しいという。
花屋にそのことを伝え・・・・通夜の当日、花屋と一緒に式場の設営を始めた。
すると、花屋がニコニコしながら、薄を取り出した。「ん!?・・・・それは何?」と聞いてみた。花屋は微笑みながら答えた「薄(ススキ)です・・・」「へ・・・野原の感じが出ていいね・・・・でも、花屋にはススキまであるの?」と聞くと「いいえ、ないですよ」と答える。
私は、その花屋を見ながら・・・・もしかしたら・・・と思い聞いてみた「もしかしたら、来る途中で獲ってきたの?」すると答えは案の上「そうです、ここへ来る途中で河原に車を停めて獲ってきたんです」・・・・と言う。やがて、祭壇には野原をイメージした祭壇が出来上がり、祭壇の端にはススキが飾られている。・・・・遺族も満足そう。
これは、花屋の機転を利かせた素晴らしい仕事振りでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA