東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 美味しんぼ・・・・風評被害が現実に
2014年5月17日 : 美味しんぼ・・・・風評被害が現実に

「美味しんぼ」事件。遂に馬脚を現した。「美味しんぼ」によれば、福島の瓦礫を引き取った大阪市でも、処分場の近くの住民の多くが鼻血を出すようになった。その数、800人。これは、近所のお母さんたちの調査だという。
しかし、大阪に運んだ瓦礫は岩手のもであって、福島ではない。更に、瓦礫を処分した場所は人工の島で埋立地。ここには住民はいない。・・・近所って誰のこと?
お母さんたち・・・って、どのような人達で、どのような調査をしたのか?実に、曖昧で不明なことだらけ。
福島、大阪、双葉町・・・多くの自治体から抗議を受け、一般市民からも多くの抗議を受けて、遂に、「美味しんぼ」は休載することになった。
福島ではその風評被害によると考えられる「旅館宿泊のキャンセルが急増」している。・・・既に実害が発生している。営業妨害にもなっている。
でも、美味しんぼ作者雁屋哲氏からも出版社の小学館からも、謝罪の言葉はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA