東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 米朝会談の真実
2018年6月13日 : 米朝会談の真実

米朝会談で、何が決まったのかよく分からない・・・という人がいます。確かに、テレビの解説を聞いていても、ハッキリしませんね。で、私が解説します。要望がありましたので。
分かり易くするために、風刺的に書きます
ポンぺォ国務長官、(拳銃を突きつけ)「テメエ、舐めてんのか!?殺すぞ!うちの大将が本気出したら、二時間も持たないぞ!」

金正恩「命だけは・・・ご勘弁を」「頼んます・・・」
トランプ「命だけは助けてやるから、お前が持っている武器は捨てろ」
金正恩「ヘイ、旦那・・・仰せの通りに・・武器は捨てます」
トランプ「それから、俺の兄貴分の晋三から頼まれたことがある」
金正恩「何でしょうか?」
トランプ「日本人の拉致被害者だ、全員、返せ・・分かったな」
金「ヘイ・・・旦那、分かりました」
トランプ「では、いずれ、晋三兄貴がくるから、宜しく頼むぞ。約束を破ったら、ただではおかないぞ」
金「へい、よーく分かってます」

以上が、第一幕。結果。
①半島の非核化
②北の体制保障
上記、二点の文書化、そしてサイン
プラスとして、第二幕への準備
①日本人拉致被害者解放のための日朝会談
②非核化への具体的方法を明確にする

・・・こういうことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA