東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 民主党の政策・・・バラバラ模様
2015年1月19日 : 民主党の政策・・・バラバラ模様

民主党の代表に岡田克也氏が代表に選出された。・・・細野豪志氏との決選投票では、長妻氏が岡田氏を支持して岡田さんに軍配が上がった。・・・今後、岡田氏は長妻氏を重用せざるを得なくなる。しかし、この両者、思想的背景はかなり異なる。岡田氏は元は自民党に所属していた議員。かたや、長妻氏は労働組合の支持によって政治家になっている人、発言はほとんど労働者寄り、で左寄りの政策。
特に防衛問題では違いが際立つ。辺野古基地移転問題では、岡田氏は「代替案が出てくるまでは、安易に、気を持たせるような発言はすべきでない。今は辺野古しかない」と明言している。一方の長妻氏は「沖縄の民意を尊重すべき」と発言・・・これは、「辺野古移転を見直せ」ということになる。全く異なる。
中国の軍備増強、近隣の領土強奪が激しい昨今・・・日本の防衛力整備は緊急の課題。政策の一致はできないかも・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA