東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 書き換え前の文書、無意味な文書
2018年3月13日 : 書き換え前の文書、無意味な文書

財務省、文書書き換え問題。書き換え前の文書を見ました。・・・どうでも良い、国会議員の森友学園来訪履歴を消しただけのこと。
森友学園に視察にきた国会議員の名前が書いてあるだけ。
安倍明恵さんの名前もあるが、「講演、視察」と付け足してある。要するに、安倍昭恵さんが講演に来ました、そして視察しました・・・というだけのこと。何の問題もない。
野党は、これを安倍首相が財務省に違法に働きかけたことの証拠にしたいのでしょうが、それはチョット無理があります。
また、書き換えが「下書きの書き換え」なのか、「決裁文書の書き換え」なのか・・・・これも大事な観点。下書きなら問題なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA