東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 日韓・韓日議員連盟合同総会
2018年12月15日 : 日韓・韓日議員連盟合同総会

12月14日、ソウルにおいて、「日韓・韓日議員連盟合同総会」が開催された。
日本の議員(会長・額賀福志郎)が文在寅大統領の面談すると、文在寅は「徴用工の個人の請求権は残っている」と発言した。確かに、個人が韓国政府に請求することはできる。日本や日本の企業に対してはできない。
また、同日。韓国軍は竹島近辺で軍事演習を行った。日本の領海で軍事演習と言う、とんでもない無礼な蛮行を行った。
それを知ってか知らずか、額賀会長は文在寅と握手していた。
額賀会長は、出発前に安倍総理大臣に「祝辞」又は「親書」を求めた。
ところが、安倍総理大臣は、これをキッパリと断った。祝辞も親書も無しの訪韓だった。当然でしょう・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA