東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 放射線を浴びたバラは大きくて綺麗。
2014年11月29日 : 放射線を浴びたバラは大きくて綺麗。

「放射線は身体にいい」・・・これが、現在の専門家の結論。但し、一時に大量の放射線を浴びることは有害。醤油だって、一遍に100トンの量を飲んだら死にます・・・おそらく。そんなに飲むこともできないでしょうけれど。
福島など、避難する必要もなかった。これは、民主党の最大の失策だという。
数日前、友人にそのことを話していたら・・・郡山の友人が知らせてきれた。
「放射能を浴びたからあでしょうか、作物の育ちが凄い・・・里芋の茎が通常なら胸位なのに、最近は2.5mくらいに成長している。バラの花も20cm位の大きさになって、とても綺麗。そしていっぱい咲いた。葉っぱも大きい。」という内容。
もっと、詳細に調べる必要がありそうです。そして、農業や畜産、等にも有効利用の研究をすべきだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA