東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 奥田愛基氏の父親は、韓国人牧師
2015年9月16日 : 奥田愛基氏の父親は、韓国人牧師

SEALDsの奥田愛基の身元が判明。彼の父親は韓国人で、韓国系キリスト教会の牧師です。奥田愛基君は帰化しているのでしょうか?もし帰化していないのなら大問題です。外国人が日本で政治活動をしてはいけません。即刻国外退去になります。「内政干渉」です。
私の知っている、韓国系牧師は皆、帰化していません。何故なら韓国から指示されて、いつの日か韓国に戻るからです。
しかも、デモをやっていただけの外国人学生に国会で演説をさせるとは?そして「私の、主張したようにしろ。でないと、ずっとデモを続けるぞ」と恫喝までしたのです。これは許されることではありません。招請したのは民主党です。
アメリカでは帰化しても、選挙権は与えられません。三世になって、やっと選挙権が与えられます。仮想敵国から来た外国人の、一世や二世では、特別な政治的な意図をもって、政治的な活動をする恐れがあるからです。
奥田愛基君の国会での演説は憲政史上に残る、「歴史的汚点」になるかもしれません。下の写真が、奥田愛基君の父親。牧師です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA