東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 前文科省事務次官は立派な人?
2018年3月24日 : 前文科省事務次官は立派な人?

前文科省事務次官、前川喜平。携帯電話を役所に置いて、「ラブ・オン・ザ・ビーチ」に週3回、通っていた。携帯電話を持たずに行ったのは、途中で電話が来たら、困るから。
貧困調査なら、電話が来ても問題ないと思いますが?
しかも、「天下り斡旋」の法令違反で辞任した。—-その、前川さん、あちらこちらの学校に行って、お話しをしているという。
「こんな人になってはいけません」—-の、鏡のような人の話しを聞かされて—-生徒達が真似したらどうしますか?
驚いたのは、伊藤惇夫、片山善博さん達、コメンテーターが「前川さんは、立派な方です」と言うことです。国民は誰も、そんな風に思っていませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA