東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 中国の違法操業を取り締まれ
2014年11月8日 : 中国の違法操業を取り締まれ

パラオという小さな国・・・この国の廻りでも中国の漁船が違法操業をしている。パラオの人々はこの密漁漁船に警告し、取り締まった。そして5人の船長を逮捕し、一人の船長が死亡した。勇気ある行動だ。日本でも200隻に及ぶ中国漁船が違法操業をやっている。政府の答弁では5人の船長を逮捕したという。
中国人が取っているのは、サンゴ礁、中国で宝石として加工し販売すれば高価な宝飾品となり一攫千金で大儲けできる。だから、後を絶たない。
早急な対応が必要。何故なら中国のやり方は乱暴で網で根こそぎ取ってしまう。こうするとサンゴ礁は全滅してしまう。ましてや漁民に交じって軍隊が上陸すれば・・・リスクは計り知れない。
ある人が「パラオにできたのに、何故日本では有効な取り締まりができないのですか?」と訊いてきた。私は答えた「その理由を私は知っています。パラオには朝日新聞もないし、民主党もないからです」その人は大いに納得していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA