東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 世界の情勢は変わった・・・
2014年5月7日 : 世界の情勢は変わった・・・

先の大戦で敗れた日本・・・しかし、日本の戦闘力と大和魂に世界は恐れた。そのため、日本から戦力を奪う「憲法」を作った。その代わりに、米国が日本の安全を保障をすることになった。
戦後、69年が経過し、日本は大きな実力を保持するようになった。反面、「世界の警察」を自認した米国の力は衰退の一途を辿った。反面、中国やロシヤは力をつけてゆき、米国を軽んじ始めてきた。こうなると、日本もそろそろ、自国の平和だけでなく、アジア、や世界の平和にも貢献することを考える必要がある・・・そのような時局になっている。
集団的自衛権はその試金石となる、大切な事項。これなくして、世界の平和を護ることはできません。
憲法を論じる前に、先ず、世界の情勢を冷静に分析しする必要があると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA