東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 「悪夢のような民主党政権」安倍総裁が本音をポロリ
2019年2月12日 : 「悪夢のような民主党政権」安倍総裁が本音をポロリ

安倍自民党総裁が、党大会で思わず本音を語った「悪夢のような民主政権・・・」と。
すぐさま、野党は噛みついた。
枝野幸男「自民党は利権を失い地獄になったということか?」と嫌味。
岡田克也「撤回しろ、他党の全否定などとんでもない」
安倍総裁「撤回は致しません。自民党は反省して出直した。民主党に反省はないのか。何故、民主党は党名を変えたのか?イメージが悪いからか?」・・・一歩も引かない安倍総裁。
民主党の3年間は本当に地獄でした。株安と円高で企業は苦しみました。有効求人倍率は0.83で、大卒生は就職が困難だった。20社~30社の入社試験を受けても合格しない。男性はニートになる。女性は風俗で働く人も多くいた・・・正に地獄でした。
当時の地獄の状況を体験した20代後半の若者の殆どは絶対に民主党及びその筋の立憲民主党を指示しません。
安倍総裁の言っていることは、正しいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA