東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 韓国経済は瀕死の状態
2019年8月9日 : 韓国経済は瀕死の状態

韓国経済は、最早、瀕死の状態。1ドル1,200ウォンを切れば、危険と言われてきたが、遂に切ってしまった。おまけに株は暴落。
韓国の経済は限りなく「死」に向かっている。
それなのに、国民は「日本製品不買運動」に精を出している。
日本製品と言っても、実際には韓国で作っているものが多い。
だから、しわ寄せは韓国のメーカーにくる。
解雇をせざるを得ず、失業者が増える。
日本へ旅行するのも控えているため、大分空港、熊本空港などの韓国便が運航停止になっている。そのため、アシアナ航空などは、ただでさえ経営が危ないのに・・・更に悪化。
韓国のユニクロも、経営不振で閉店するらしい。
結局。自分の首を絞めている・・・・もっと、理性的に考えられないものか・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA