東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 韓国の戦略が藪蛇に・・・・
2012年10月6日 : 韓国の戦略が藪蛇に・・・・

韓国は米国CNNなど海外のメディアを招き、竹島問題の韓国の立場を説明したうえで竹島を取材させた。これは、竹島が韓国の領土だということを世界に発信しようと目論んだのである。しかし、海外メディアは韓国の意に反し「これが、日韓で係争中の竹島です・・・」と係争中の島として紹介した。世界では、竹島が係争中などとはほとんどの人が知らない。これが実状。・・・なのに、係争中であることをわざわざ知らせてしまった。
こうなると、世界の人々は、「じゃあ、実際はどうなんだ?」「国際司法裁判所で判決すべき」と言う声が上がってくるのは当然のこと。韓国で野党は、政府を批判している・・・・「韓国の立場だけで報道するわけないじゃないか」と。当たり前のことだ。藪蛇とはこのことか。・・・・そんな、折も折、麻生太郎元首相が李明博大統領と会談をするらしい。
民主党には任せておけない・・・・ってところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA