東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 間違いだらけの、沖縄情報
2018年2月22日 : 間違いだらけの、沖縄情報

沖縄米軍基地に関する情報は、間違いだらけ。
① 沖縄米軍基地は、日本全体の73.8%になり、 殆どが沖縄に集中している。→本当は、全く違います。事実は、全体の22.6%に過ぎません。
北海道の矢臼別演習場は、沖縄の全ての米軍基地を合算した以上の面積があります。
②普天間の米軍基地は、世界一危険
→ 実際には、那覇空港の方が危険です。
→普天間基地が作られた時は、普天間は、野原で民家は8件しかありませんでした。普天間基地が作られた後で、米軍人相手の商売をしようと、民家が集まりました。後から来て「危険だから出て行け」は、筋の通らない話しです。
③普天間基地の隣にある小学校が危険。
→ そのとおり、危険です。ならば、何故、そんな場所に作ったのでしょうか?
米軍は、代替地まで用意しました。費用も準備してです。何度も。しかし、行政はそれを拒み続けました。自ら危険な場所を選択したのです。
→ 危険だと思うなら、早期に辺野古へ移転すべきです。普天間の危険を除去するために政府と米軍が移転を合意したのです。
④ 沖縄県人は、皆、辺野古移設に反対。
→ 事実は、逆です。辺野古地区では、8割の住民が賛成しています。議会で基地の誘致を決めたことです。県も承認済みです。
→ 反対している、市民と称する人達は、他所から動員された活動家です。日当も出ています。
外国人も沢山います。これは、内政干渉で違法です。現地では、関西弁やハングルが飛び交ってます。最近、逮捕されたのは、皆、札幌市民でした。
→ 私の友人が、辺野古にある活動家のテントを訪ね、沖縄の言葉で話したら、誰も理解出来ず「は?」と言うのみだったそうです。
→辺野古住民は 漁業で生活して来ましたが、漁獲量が激減しており、米軍基地を誘致して、米軍人相手の商売をしたいというのが、辺野古住民の願いです。
⑤ 米軍人の犯罪が多い。
→ 事実は違います。犯罪発生率は、沖縄県民より、ずっと少なく。10分の1程度です。ゼロではありませんが、よく教育され、犯罪防止に気を付けています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA