東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 第7回「聴覚障碍者の新成人を祝う会」
2019年1月13日 : 第7回「聴覚障碍者の新成人を祝う会」

1月13日13時~、大塚聾学校にて「聴覚障がい者の新成人を祝う会」が行われた。今年で7回目、言い出しっぺは東京巣鴨ライオンズクラブの今井文彦L(現330-A地区ガバナー)
42名の新成人とその父兄、及び、それを祝う関係者で会場には約200人が集まった。
東京巣鴨ライオンズクラブからは、岩田会長、今井ガバナー、中村L、藤原L、名取L、遠藤L、伊藤L、高橋L、金子L、大杉Lの10名が参加。
当クラブからのプレゼントは記念品のアルバム、父兄への花束、そして、アトラクションのプレゼント。アトラクションは今、話題のパフォーマー「ハンドサイン」・・・歌と踊りに手話を加えたパフォーマンスを披露。曲目は「僕が君の耳になる」と「この手で奏でる」他1曲・・・・素晴らしいパフォーマンスに参加者も感動していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA