東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 福島原発は廃炉の予定だった
2014年8月30日 : 福島原発は廃炉の予定だった

福島では、5ミリシーベルトの放射能汚染で「労災認定」。20ミリシーベルトで避難対象となった。・・・そんな折、世田谷の民家で強い放射線の数値が出た。調べたら、「床下のラジウム」でした。しかも、その数値は1,500ミリシーベルトという、大きな数値でした。・・・・その家のお婆さんは、とても元気です。
因みに、レントゲンは5ミリシーベルト、CTスキャンは20ミリシーベルトの被曝を受けます。
そもそも、福島の原発は古いものなので、廃炉の予定でした。しかし、鳩山首相(当時)がCO2を25%減らす・・・と世界中に約束したために、廃炉にできなかったのです。火力発電ではCO2を大量に発生しますから・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA