東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 沖縄海兵隊・ヘリコプター落下物・・・やらせ疑惑
2017年12月10日 : 沖縄海兵隊・ヘリコプター落下物・・・やらせ疑惑

沖縄県の米軍海兵隊のヘリコプターの部品が落下したと報道された。危険だと煽る報道が続いた。
しかし、ヘリコプターの飛行高度は、約200m。その高さから落下すれば、落下物は無事ではない。壊れる。落下した建物の屋根も破壊されるはず。ところが、落下した保育園の屋根も落下物も無傷。
更には、その部品は、飛行する前にヘリコプターから取り外すもの。—-実に不自然。
富川副知事が抗議に行くも、海兵隊のせいにし、決めつけていた。
当然、自作自演説が出てくる。
海兵隊の評判を落としたい人が、部品を盗んできて、屋根の上に投げた—-と、考えるのが自然です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA