東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 民主党政権の3年間
2014年12月11日 : 民主党政権の3年間

民主党政権下の3年間、日本は苦しんだ・・・金正男を捕えたが、直ぐに返したこと、中国の漁船が海上保安庁の船に体当たりしてきたときも、船長をすぐに返してしまった。この日本の弱気な外交姿勢を見抜かれ、中国は一気に尖閣に出てきた。ロシアも北方4島に大統領が上陸。韓国も李明博大統領が竹島に上陸した。近隣外国が日本の領土を奪おうとして一気に出てきた。以来、日本は、領土を奪われるという危機にさらされ続けている。
経済も鳩山首相がCO2を25%削減すると国際的に約束したため、廃炉予定だった福島原発を廃炉できず、稼働しつづけた。福島原発は米国の中古品で古いものでした。そのため、すると大震災で原発事故。民主党は脱原発という根拠のない政策を打ち上げ、浜岡原発も止め、国内の原発の再稼働も許さなかった。
必然的に、火力発電に頼るようになり、中東から高い原油を購入し、日本の貿易収支は赤字になった。毎年、原油購入のため2~3兆円を支出している。
これを無くせば、貿易収支は一気に黒字に転換する。原発再稼働にによってアベノミクスは完結し成功する・・・。
また、当時、鳩山首相は、「生活保護をドンドン通しなさい」と、指示した。すると、民主党になってから一気に生活保護者が増えた。
これらの外交と経済の音痴な政策によって、日本は衰退していた。
以下、各グラフを参考にしていただきたい。

もっと見る

大杉 実生さんの写真
大杉 実生さんの写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA