東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 民主党が言論弾圧
2015年4月21日 : 民主党が言論弾圧

先日のこと、自民党はテレビ朝日とNHKを党に呼び、報道内容について聴収をおこなった。日本の報道機関の偏向と捏造は凄まじく、遂に自民党も黙っていられなくなった。放送法と言う法律があり、「報道の自由」「言論の自由」は保障されている。但し、「真実を報道」する義務もある。自民党は、この「真実の報道」に抵触しているとして、関係者から事情を聴いた。しかし、民主党は「言論の自由」を侵す行為だ。「言論弾圧」だと主張した。しかし、そういう民主党は、NHKの籾井会長を呼び出し「辞めろ」とか相当の弾圧を行った。そして、枝野幹事長は昨日、「民主党の呼び出しはいいけれど、自民党の呼び出しはいけない。言論弾圧だ。民主党のおこなったことと、自民党のやったことは事情が違う」と発言した。
事実は、民主党の呼び出しは「辞めろ」などと、まさしく「言論弾圧」そのものでした。得手勝手な理屈です。こうして民主党は支持者を失って行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA