東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 朝日新聞社社員の告発
2018年3月5日 : 朝日新聞社社員の告発

「文書書き換え」—-を問題視して、朝日新聞、サンデーモーニングは、森友問題を再燃させている。野党も、これを根拠に、また、国会で追求を始めた。
しかし、朝日新聞現役社員が、朝日新聞の報道姿勢を告発した文書を発表した。
「谷査恵子さんの名前を落とした」—-と、されるが、谷さんからは、問い合わせがあっただけ。ところが、「書き換えた」と言うばかりで、書き換える前の文書は、出さない。だから、谷さんから圧力があったかのような印象が残る。しかし、文書を出せば、何も問題ないことが分かる。だから、出さないのです。
告発した朝日新聞社員は嘆く。「朝日新聞は、なりふり構わず、倒閣運動に走る、団体になってしまった」—-と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA