東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 朝日新聞・・・加計問題、安倍首相は関与したとは言ってない
2018年1月14日 : 朝日新聞・・・加計問題、安倍首相は関与したとは言ってない

小川榮太郎著書「森友・加計事件」に対して、朝日新聞は「名誉毀損」を理由に提訴する。賠償金として5.000万円を支払え—-と、訴えた。
「2週間以内に反論せよ」と、著書に対する批判を送付してきた。
小川氏は、反論を返した。すると、朝日新聞側から「加計学園に関して、安倍首相が関与していたとは報じていない」—-という、返答が来た。
では、安倍首相には、何の罪もない—-ということになる。ならば、何故、1年近くも、大キャンペーンを張って加計学園問題を追及して来たのか?
証拠もない為、朝日新聞は、逃げに入ったようです。
朝日新聞が逃げに入った今、野党は何を根拠に安倍首相を攻撃するのでしょうか?
更に、朝日新聞。「提訴するぞ!」と言ったままで、依然として訴状は届かない—-ただの脅しだったのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA