東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 朝日新聞が証拠を出すべき
2018年3月10日 : 朝日新聞が証拠を出すべき

朝日新聞が、「文書を書き換えた」とスクープした。しかし、その証拠は出さなかった。
この記事に食いついた野党議員は、徹底的に与党と財務省を責めた。
その責め方は、自供を強要する警察以上のものだ。精神的に追い詰められた、公務員が遂に、自殺した。更には、国税庁長官が辞任した。
彼らは、罪人ではない。しかし野党により罪人扱いされた。
近畿財務局からは、改竄文書の証拠となる新たな文書は出て来なかった。—-野党は、不満らしく怒り、審議拒否して国会をズル休みした。
かくなるうえは、言い出しっぺの、朝日新聞に
、お持ちであろう、証拠文書を提出して頂くしかありません。死者まで出したのですから、其れ位の責任はあるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA