東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 日本・・・ステルス戦闘機導入検討
2018年2月13日 : 日本・・・ステルス戦闘機導入検討

日本政府は、F4戦闘機ご老朽化した為、替わりに、最新鋭ステルス戦闘機F35Bの導入を検討している。
一機目は、既に、三沢基地に配備された。
政府は、2019年度の防衛計画に予算を計上し、2014年度から、42機配備する計画である。
ステルス戦闘機とは、ご存知の通り、レーダーにかからない戦闘機で、昨年、米軍のステルス戦闘機F22が、平壌にある金正恩の自宅上空から、何度も急降下した。金正恩は、爆殺されると思い、怯えたという。
北朝鮮のレーダーには、このステルス戦闘機は全く捕捉できなかった。…

もっと見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA