東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 政治家を志すタイプいろいろ・・・
2014年12月13日 : 政治家を志すタイプいろいろ・・・

政治家には二つのスタイルがある。まず、政治家になりたい人。そのために国民に支持されそうな政策をつくるという候補者。もう一つは、実現したい政策がある、そのために政治家を志す。言わずと知れたことですが、後者が本物の政治家。
前者は「耳触りの良い、政策」に終始します。「平和」などの言葉が並びます。
具体性があり、他の党が言わないが重要な政策を打ち出しているのは、「次世代の党」です。自民党の安倍さんをはじめとする、保守本流もそうです。
今日の忘年会で、ある参加者が発言した「自民党が圧勝したら、法案がみんな通ってしまう」・・・私は言った「法案が通らなかったら、困りますよ」
今回の選挙は「次世代の党の躍進」「自民党の圧勝」が必要です。
付け加えます・・・「平和」を唱えて滅びた国が多いということ。琉球王国しかり、チベットしかり。「平和」とは、唱えたら実現するものではありません。
明日の「一番の仕事」は、投票・・・・です。でも「次世代の党」か「自民党」か悩ましいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA