東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 奥田愛基の演説・・・泣き落としと恫喝
2015年9月15日 : 奥田愛基の演説・・・泣き落としと恫喝

SEALsの奥田愛基という学生が、国会の参議院で演説をした。デモを主導した学生に国会で演説させるなどもってのほかだ。彼を招いたのは民主党。民主党はもう、理屈では自民党に勝てない・・・と、負けを認めたのか?奥田演説は、安保法制への批判ではなく「沢山の人がデモやったんだから、認めて下さい廃案にしてください。廃案にしなかったら、これからもずっとデモを続けるぞ・・・」という、泣き落としと、恐喝の内容でした。国会・・・って、こんなことを発言する場所じゃないはずです。
与党と、次世代の党、元気にする会、新党改革、の5党の話し合いで、修正協議がまとまった。8つ政党のうち、5党と合意した。反対3党だけ・・・もう、採決するだけ。強行採決でもなんでもない。
粛々と民主主義のルールに則って採決してほしい。民主党は、どのように足掻くのかな・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA