東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 太陽光パネルは原発よりも危険らしい・・・・・?
2014年2月5日 : 太陽光パネルは原発よりも危険らしい・・・・・?

脱原発の声は多い・・・しかし、原発に替わるエネルギーがあるのか?代替エネルギーとその安定供給の確保ができなければ、「脱原発」は「絵に描いた餅」に過ぎない。
原発に替わるエネルギーとしての有力なエネルギーとして太陽光パネルは注目を浴びてきたように思う。
しかし、この太陽光パネル・・・かなり危ないもので、原発よりも猛毒だという情報が入ってきた。
太陽光パネルの寿命は約10年~15年位らしいが、この廃棄物となった太陽光パネルを廃棄処分するときに、相当の猛毒な成分が発生するという・・・。これが原因で世界中では、太陽光パネルはやってはいけないビジネスになっているそうだ。
時の首相、菅直人さんが、太陽光パネルを推進してきたのだが、安全性まで検証せず見切り発進してしまったようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA