東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 呆れた山崎誠議員の感想
2019年5月21日 : 呆れた山崎誠議員の感想

立憲民主党の山崎誠議員。この人の政治センスには呆れる。自衛隊を訪問した感想を以下のように述べている。
「自衛隊の皆様に接するたびに思う。自衛隊の海外派遣について提案。自衛隊を海外に派遣する際には、総理大臣を含む全国会議員からくじ引きで選ばれた5名の議員が最前線の任務に同行すること。当然、自衛官の皆さんと同じ立場で参加。警護などの対象とはしない。自衛官の皆様の活動に政治が責任をもつ。」
何の訓練も受けていない国会議員が同行すれば、足手まといになり、自衛官の仕事の邪魔になるだけ。自衛官の仕事を増やすだけです。また、総理が最前線に出れば、誰が指揮を執るのですか?こんなことを言うようでは国会議員の資格もない。
本人が提案したのですから、山崎誠議員は「行く気満々」なんですね。取り敢えず、山崎さんだけ、一人参加させてもらったら如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA