東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 古谷氏の意見に思う
2015年2月4日 : 古谷氏の意見に思う

西郷従道が台湾に派兵し、報復したことは立派だと思う。であるならば、今回も、自衛隊を派遣して救出とか報復とかが必要になる。・・・結局、古谷さんの意見は海外派兵をしましょう・・・と受け取れます。自衛隊を派遣して「人質救出」「テロリスト壊滅」・・・これがやるべきことです。しかし、残念ながら、古谷さんの無念を晴らすには、まず憲法を改正しないといけません。泥縄では間に合いませんので、事前に改正して、法整備をし、邦人を救出できる体制を固めないといけません。古谷さんの意見から、導き出された結論です。

イスラム国による人質事件でネット上に吹き荒れる「自己責任論」。同じ同胞である日本人を、同胞とも思わないネット保守による「自己責任論」に、前近代の野蛮な世界観を感じる。
bylines.news.yahoo.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA