東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 危険であれば速やかに辺野古へ移転すべし。普天間基地
2017年12月15日 : 危険であれば速やかに辺野古へ移転すべし。普天間基地

普天間基地をつくる頃は、民家は8軒しかなかった。—-しかし、その後、民家が建ち、学校が建てられた。なのに、後から来た人達が「危険だから出てけ。」と言う。
小学校の移転を何度も計画したが、反対され、挫折した。基地側は代替地まで準備していた。
その後、橋本政権の時、辺野古移設を決め、地元もこれを了承した。地元としては、基地が来れば辺野古の経済も復興するので、むしろ歓迎した。
ところが、今度は、辺野古移設反対。
だから一向に普天間基地は移転できず、危険は除去できていない。
米軍の好意を受け入れていれば、とうに危険は除去されていた。
—-「危ない」と言って泣いても、白々しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA