東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 医療行政の大改革が始まる・・・。
2014年4月2日 : 医療行政の大改革が始まる・・・。

4月1日から医療行政が大きく変わるという・・・。際限なく膨れ上がる医療費に歯止めをかけるために政府が打つ手は・・・まず、全国にある病院のベッド数36万床を4年で18万床に半減させる。その分、地域にクリニックや診療所を増やし、地域の住民は具合が悪くなったら、まず地域の小さな診療所に行って診てもらう。
高度な治療が必要だったり手術が必要であれば、大学病院などの大病院に移る。
終末期医療も自宅へ帰し、延命治療は減少し、看取りも自宅で行う。
このように地域包括医療という方向へ向かう。こうなると、入院保証を謳う保険は無意味なものになってしまう。大病院へ入っている葬儀社も出てゆくことになる。
いろんなことが変わってしまう。成年後見、訪問介護、在宅医療、・・・・これらを一本化してサービスを行うシステムの構築が必要になるのだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA