東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 信頼を失う韓国
2018年1月2日 : 信頼を失う韓国

諸外国から信頼を失う韓国。
韓国軍はアメリカから、高性能ヘリや兵器をレンタルまたは購入している。その際、心臓部はブラックボックスとし、軍事機密の為開けてはいけないという契約になっている。しかし、韓国軍は、契約を破り開けてしまう。研究して自国で生産しようと目論むのです。
ところが、開封してみても、結局、つくることは出来ない。そして、開けると、自動的にアメリカに通報されるシステムになっている為、バレてアメリカから叱られる。
ドイツ企業と新型潜水艦のライセンス契約をした。しかし、これも、契約を破り、超軍事機密の潜水艦心臓部を、なんと、テレビで国民に公開してしまった。ドイツはもう、韓国を信用しない。
アメリカは、「金正恩斬首作戦」を韓国政府に伝えた。しかし、この軍事機密は北朝鮮に漏れていた。ハッキングされたことになっているが、情報を故意に漏らしたという噂もある。アメリカは二度と軍事機密を韓国に伝えることはない。
ご存知、日本と合意した「日韓合意」も早速、「白紙化」という始末。
これでは、誰も相手しない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA