東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 与党議員、閣僚に警告したい
2019年2月13日 : 与党議員、閣僚に警告したい

自民党議員、特に閣僚に警告したい。
辻元清美の外国人献金事件。枝野幸男代表は言った「勝手に振り込まれたら、対処のしようがない」
この言葉は責任逃れの発言でとんでもないことですが、言ってる内容は重大です。
政権を転覆させたい人物が意図的に口座を調べて、外国人に振り込ませたら・・・そして、それを根拠に「外国人から献金を受け取った」と攻撃されたら・・・
これを、安倍晋三、麻生太郎、菅義偉、各大臣。又は、野党が貶めたい杉田水脈、和田宗治、山田宏さんなどの愛国者をターゲットにされたら、大変なことになります。安倍さんがやられたら、国会は「外国人献金疑惑」でまた一年空転するでしょう。
これを防ぐ方法は、「通名廃止」です。通名を使用する韓国人は名前を見ても日本人か外国人か見分けがつきません。
通名を廃止して、「リ」とか「パク」「キム」「ブン」「チェ」などだったら、すぐに外国人だと判明し、即、返金が可能です。
このままだと、必ず、仕掛ける人物が出てくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA