東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > ロシアのフィギア大会にて被災国日本のために祈る
2015年11月13日 : ロシアのフィギア大会にて被災国日本のために祈る

2011年日本で開催予定だったフィギアスケートの大会は、大震災のため開催が不可能となった。開催地が急遽、変更となり、ロシアでの開催となった。大会後、主催者は、被災地、日本のためにリンクに日の丸を映写し、選手が、その日の丸を囲んで祈ると言う、粋な演出を行った。ところが、どう言うわけか、この大会を放映していたフジテレビは、この演出をカットし、変わってキム・ヨナの特集を放映した。そのため、殆どの日本人はロシアのこの好意を知らない。お礼の言葉も言えない。礼を失した行為と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA