東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > マスコミの放送法に対する姿勢はおかしい
2016年2月16日 : マスコミの放送法に対する姿勢はおかしい

高市総務相の放送法に関する発言に、民主党はじめマスコミ各社が噛みついた。しかし、民主党が与党だった時代に3度、同様の質問が行われ、当時の大臣は、高市総務相と同じ答弁をした。ところが、マスコミ各社は何のクレームもつけず、スルーした。高市総務相に対するものとは全く異なる。マスコミは民主党に甘く、自民党に辛い。・・・・評価の二重基準は、おかしい。マスコミが民主党の応援をしていることが良くわかる。しかし、何故、無能な政党を応援し、有能な自民党を貶めるのか・・・・?
放送法では「政治的に公平」「真実を報道」と書かれている。他人には厳しく、自分には甘く・・・・これがマスコミの法律に対する姿勢です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA