東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > ファーウェイ社、FBIから訴追「企業秘密窃取」「司法妨害」容疑
2019年2月8日 : ファーウェイ社、FBIから訴追「企業秘密窃取」「司法妨害」容疑

ファーウェイ社は、既に「詐欺」と「共謀」の容疑で起訴されているが、この度、遂にFBIから「企業秘密窃取」と「司法妨害」の容疑で訴追された。
アカーン・セミコンダクター社のアダム・カーン氏は「ミラージュ・ダイヤモンド・ガラス」を発明した。この製品はガラスに薄くダイヤモンドをコーティングする技術で、これを使えばスマートフォンなどの画面が割れることは無くなる。
同製品は、ファーウェイ社からサンプルの提示を求められた。
カーン氏は厳重に保護して送ったが、返却された製品は破損し、明らかに、分解し技術を窃取しようとした形跡が認められた。
この事件が根拠とされ、訴追の対象となった。レイFBI長官は記者会見で「ファーウェイが米国の法と世界的な商慣行の標準を公然と無視している。今日の起訴は、米国が、法に違反し司法を妨害し、あるいは経済的に国益を脅かす企業を許さないという警告となるだろう」と、述べた。
写真は、開発者のアダム・カーン氏とミラージュ・ダイヤモンド・ガラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA