東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > ニューヨークタイムズの田淵広子という赤い記者
2014年9月19日 : ニューヨークタイムズの田淵広子という赤い記者

朝日新聞と共闘関係にあり、超左翼の新聞が「ニューズタイムス」・・・ニューヨークタイムズの東京支社は朝日新聞の中にある。それほど近い関係。このニューヨークタイムズの「田淵広子」という日系の記者が、慰安婦問題を拡散した。その内容は「慰安婦=セックススレイブ(性奴隷)」・・・・朝日新聞が誤報だと云っても、ニューヨークタイムズでは訂正はない。強制性はあった・・・と強弁する。また、慰安婦の存在を認めると、イコール、性奴隷となり日本の立場は変わらず貶められる。慰安婦ではなく「売春婦」と言わなければ、状況は変わらない。日本人の優しさが「売春婦」と言わず「慰安婦」と言ってしまう。そこに付け込まれ「やはり、性奴隷だった」と言い張る。
このような論法で今なお、日本を貶めている・・・その張本人が田淵広子。顔は、半島系の顔ですが・・・・出自は不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA