東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > トランプ「一年後に、米朝会談は失敗だった」と言うかもしれない。
2018年6月17日 : トランプ「一年後に、米朝会談は失敗だった」と言うかもしれない。

「一年後には、米朝会談は失敗だった」・・と言うかもしれない。
トランプ大統領は語った。
この発言の意味するところは重要。
米朝会談で約束した「完全なる非核化」「北の体制保証」
以上は、文書化された。
「日本人拉致被害者解放」「経済援助と技術援助」
以上は、口約束。
しかし、北朝鮮が、この約束を100%守るかどうか?これには、誰もが不安をもつ。早速、金正恩は「拉致問題は解決済み」と言い放った。・・・これは、交渉を有利に進めたいと考える金正恩の交渉術と考えられる。
しかし、もし、一年経っても、非核化もせず、拉致被害者も返さなかったら・・・「失敗だった」・・・言うしかない。
もし、そうなったら・・・その先は、北朝鮮にとって地獄になると言ってよい。
つまり、経済制裁は終わらない。更に、体制保証はご破算・・。軍事力による一斉攻撃の幕開けになるのかも知れない。
この発言は、金正恩に対する「脅し」でもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA