東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > テキサス親父に脅迫文と殺害予告・・・韓国人から数千通も
2014年12月27日 : テキサス親父に脅迫文と殺害予告・・・韓国人から数千通も

テキサス親父に「脅迫文」「殺害予告文」が数千通も届いた。
テキサス親父とは、米国の有力企業に勤めていたが、退職後、慰安婦問題を徹底的に調べ「日本軍による強制連行はない」「慰安婦はただの売春婦」という結論に達し。大好きな日本の擁護のために世界各地を回って活動している「トニー・マラーノ」という名前の米国人。
このテキサス親父に、韓国人から「脅迫文」や「殺害予告」が数千通、届いたのである。
このような行為によって、活動を停止する人もいるかもしれないが、多くの人は、益々、反韓感情を高めるに違いない。テキサス親父も同様で益々、燃え上がって活動している。・・・韓国人の行為は愚かなことです。

大杉 実生さんの写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA