東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 「永遠の0」・・・・感動的な本でした
2015年3月15日 : 「永遠の0」・・・・感動的な本でした

「永遠の0」を読了した。百田尚樹氏の著作で420万部という、文庫歴代売り上げ1位という記録的な本。読んで行くと、どんどん心が浄化してゆく感じがします。読者は間違いなく宮部久蔵のファンになり。大石賢一郎の生き方に感動します。そして、当時の特攻戦士の葛藤を知り涙します。彼らの尊い犠牲の上に現在があります。特攻を「テロリスト」などという阿呆もいるようですが。英霊に対して失礼です。申し訳ないという気持ちになるのが普通です。
隣の本は、その前に読んだ「ペリリュー島玉砕戦」です

「「永遠の0」を読了した。百田尚樹氏の著作で420万部という、文庫歴代売り上げ1位という記録的な本。読んで行くと、どんどん心が浄化してゆく感じがします。読者は間違いなく宮部久蔵のファンになり。大石賢一郎の生き方に感動します。そして、当時の特攻戦士の葛藤を知り涙します。彼らの尊い犠牲の上に現在があります。特攻を「テロリスト」などという阿呆もいるようですが。英霊に対して失礼です。申し訳ないという気持ちになるのが普通です。
隣の本は、その前に読んだ「ペリリュー島玉砕戦」です」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA