東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 「日本が謝罪した」と嘘を報じる文在寅政権
2019年11月26日 : 「日本が謝罪した」と嘘を報じる文在寅政権

アメリカの圧力もあり、日本と韓国の外交は完璧な安倍首相の勝ち。
一方、文在寅はGSOMIA破棄を選挙公約にしていたのに、公約破り・・・・これに怒ったのは文大統領支持者。右からも左からも攻められ、今や、大統領官邸の前も、「文在寅を逮捕せよ」のプラカードを掲げて反対運動。
困った文在寅政権は、究極の手段・・・というか、いつもの手
・・・そうです、「嘘」です。
文政権関係者は「日本は謝罪した」と嘘をついた。
また、ある関係者は「GSOMIAは明日にでも破棄できる。刀の柄は韓国が握っている」「日本に与えられた猶予は40日位だ」・・・・と、まるで、主導権は韓国が握っているかのように言う。
本当に、「みっともない」
菅官房長官は、これに対して「日本が謝罪したという事実はない」とアッサリ否定した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA