東京都豊島区の葬儀社、株式会社中央セレモニーが運営するHPです。

中央セレモニー トップページ > 「政策論争をする」・・・がニュースになる国会
2018年6月7日 : 「政策論争をする」・・・がニュースになる国会

この前、並み居る野党が「モリ・カケ」ばかり質問して、国民がウンザリしているときに、やおら、国民民主党の玉木雄一郎が「日米貿易摩擦」の問題について質問を始めた。国民も驚き、安倍総理も驚いた。どんな心境の変化か?
安倍総理は余程、驚きかつ嬉しかったのでしょう。散会後、玉木雄一郎に歩み寄って握手を求めた。
そして、玉木雄一郎は「国民民主党は政策論争をします」と宣言をした。・・・考えてみれば、当ったり前のことだけど、今の日本の野党が言うと・・・とんでもなく凄いことに聞こえてくる。
遂に、テレビでも「国民民主党は政策論争をする」・・・と、ニュースにして国民に知らせた。どういう国会なんだ?日本の国会って・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA